So-net無料ブログ作成

恋愛禁止!のAKB48メンバーが書く恋愛小説とは⁈ 〜AKB48チームK内田眞由美が書くアイドルの恋心〜

スポンサーリンク






 「恋愛禁止」で知られるアイドルグループ、AKB48の内田眞由美さんが出筆した、
処女作となる恋愛小説『言えない恋心』(KADOKAWA/角川書店)が発売された。

書き下ろされた全6話の短編小説は、全て“アイドルの恋”を描いたものとなっており、
ファンとの恋愛を描いたものや、
既婚男性に惹かれてしまうアイドルの姿を描いたものなど

一般人には体験することのできない「恋愛禁止」のアイドル自身だからこそ描けた、
“究極の恋”
が詰まっているという


「アイドルになるまでは、常に好きな人がいました」
と語る内田さん、
 「保育園のころの初恋のこと、小学生の時、好きな男の子にバレンタインデーのチョコレートをあげたこと……どれも鮮明に覚えています。」
とのことですが、

14歳でAKB48に所属してからは恋愛をしていないそうです。

そんな彼女が書く恋愛小説とはどんなものなのか?

 恋することを我慢して、我慢して、そして誕生した6つの物語。

“アイドルが描くアイドルの恋愛”とは?

AKB48に興味のない人々も一読の価値がありそうですね。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。